借り換えやおまとめローンを上手に活用!

複数のカードローン会社から借入れをしていると、借入れ残高が増え過ぎて、返済や、管理に困る場合がありますよね。

・月々の返済額が多すぎる

・生活環境が変わって返済が厳しくなってきた

そんな時に、役に立つのがおまとめローンです。

 

おまとめローンの仕組みと活用法

 

おまとめローンとは、複数の業者からの借入れを「借り換え」することで一本化する方法です。債務を一本化し、月々の支払いの負担を減らす事で、返済を楽にする事が出来ます。多くの銀行や、銀行系の金融機関がおまとめローンを行っています。

銀行や銀行系の金融機関から、今までの全ての負債金額分の金額を融資してもらいます。これは借入れと同じ形で、融資してもらったお金で今までの借入れ分の全額返済をします。

例えば、アコムで50万円、モビットから50万円の借入れをしていたとしたら、おまとめローンを行っている金融機関から100万円を融資してもらって、アコムとモビットに全額返済するというシステムです。後は、金融機関から100万円を借り入れてる状態になるので、月々決まった金額を返済していきます。

今は即日でカードローンを利用することができますが、新規借入と同様におまとめローンも迅速な審査をしてくれる金融機関が多数あります。おまとめローン専用のカードローンでなくても、みずほ銀行カードローンの様におまとめローン目的で借入が出来るサービスも多数ありますので、まずは借入希望金額がどれくらいか確認して、自分に適したローンを申し込むと良いでしょう。

 

おまとめローンのメリットとは?

おまとめローンを上手に活用しよう!

おまとめローンのメリットは、金利が安いところにあります。例えば、消費者金融の借入れの金利が18%だとして、返済する時はもちろんその金利分も一緒に返済していく形になります。複数のカードローン会社から借入れていたとしたら尚更に返済額は金利分高くなっていきます。

おまとめローンで一本化すると、総額にもよりますが10%以下の銀行系の金融機関の低い金利が適用されますので、毎月の返済金額や返済総額が少なくなるメリットがあります。返済日や返済金額の管理も楽になり、更に個人信用情報機関の履歴に傷が付くことがありません。

注意する点もあります。

おまとめローンにすると、追加して借入れをする事が出来なくなります。他の金融会社から追加して借入れを行うと、契約違反になって一括返済を求められる場合がありますので気を付けましょう。

また、債務整理とは違って、おまとめローンでは、過払い分が減るという事はありません。借金の総額についても、当然ながら減った利息分だけ返済が緩和されるのみですので、総額が減ると言う訳ではありません。

しかし、数%でも返済金額が緩和されるだけでも月々の返済の負担は減りますし、債務整理を行うにはそれなりの時間がかかります。

また、債務整理による過払い請求を行ってしまうと、信用情報の履歴に傷がついてしまったり、同じカードロ—ン会社から二度と借入れが出来なくなってしまうというデメリットがあります。

 

おまとめローンにデメリットがない訳ではありませんが、不利になるようなこともありませんので、大きなメリットがあるのは確実です。

借入れ金額が増えて、返済に困ったら、是非おまとめローンを検討してみてください。